トピックス

「再生砕石へのアスベスト混入防止について」

2010年9月27日 / カテゴリ:ニュース

平成22年9月15日付けで広島県知事名で通知が届きました。「再生砕石への石綿含有産業廃棄物の混入防止等の徹底について」とあり。関東でのアスベスト被害の深刻な事例が紹介されていました。これには排出事業者責任、収集運搬事業者責任、中間処理業者責任、最終処分業者責任だけでなく、発注責任、行政責任が加えられなければ適正処理は難しいのではないでしょうか?過度な経費削減要求が環境事故につながっているとすれば、一地域、一企業の問題ではないように思います。社会全体の問題として掘り下げてゆかなくてはなりません。

広島新球場、遅ればせながら初見参!

2010年9月25日 / カテゴリ:未分類

初めての新球場での観戦、ワクワク。

広島新球場のパーティールームはとても広いですよ。ビックリ。

女性陣の熱い応援すごかったです。

我社の広島営業所長の野地君も熱烈なカープファンでして、翌日も観戦に行きました。残念ながら連敗しましたね(T_T)

奥は奥で勝手に盛り上がっていました。

最後にみんなで記念撮影、イェー!ご苦労様でした。

すずめの学校か!?めだかの学校か!?

2010年9月25日 / カテゴリ:イベント参加

9月13日中小企業同友会西支部オープン例会に参加しました。

当日、お話をされたのは:(財)操風会 岡山旭東病院 院長 土井 章弘 氏(岡山同友会 代表理事)でした。

★経営理念の実践を続ければどんな企業も変わる!
●ムチを振る「すずめの学校」より誰が生徒か先生かの「めだかの学校を」めざす
●医療は自分で価格が決められない。だから患者様を増やすしかない。病院とは患者様を中心にしたサービス業だ。
●「病院は金儲けが目的ではない、経営指針は要らない」というスタッフとの格闘
●職場はスタッフのハレの舞台?!

非常に情熱溢れる、またユーモアもありのお話であっという間に聞き終えてしまいました。先生ありがとうございました。振り返って私の会社はめだかの学校なのか?すずめの学校になっていないか?いろいろ考えさせられました。教育よりも共育ですね。

取扱品目

廃プラスチック / 木くず / 紙くず / 金属くず / ガラス・陶磁器くず / コンクリートくず / がれき類 / 混合廃棄物 / 非鉄金属(アルミ・銅線等) / 廃家電 / 引越しゴミ / ピカ線 / 銅線 / 込銅 / 下銅 / 湯沸銅 / 真鍮 / 砲金 / VA雑線 / 雑線 / 家電線 / だるま線 / 新切サッシ / 古サッシ / 印刷版 / 機械アルミ / アルミホイール / ガラアルミ / 缶アルミ / ステン / クロムステン / 鉛

広島の産業廃棄物中間処理業者 株式会社きやま / 広島県廿日市市永原164−1 / TEL(0829)-40-0717 / FAX(0829)-74-1159
©2013 株式会社きやま All rights reserved. www.kk-kiyama.co.jp