トピックス

「みんなの学校」上映会

2017年7月22日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

昨日は「みんなの学校」上映会(広島県中小企業家同友会 広島西支部主催 障害者問題委員会・廿日市大竹地区例会)に参加しました。

最初に広島障害者職業センターの松澤さんからお話がありました。ジョブコーチによる支援でさらなる障害者雇用に尽力したいとのことでした。続いて広島西障がい者就業・生活支援センターもみじの齋藤ひとみさんから支援センターの具体的活動と成果についてお話をいただきました。

弊社も齋藤さんをはじめ当日参加された多くの方の尽力をいただきながら若干名の雇用が継続できています。

特に今年は高卒の新入社員をはじめて受け入れることができた画期的な年となりました。

映画を通して感じたのですが映画のタイトルが示すように、違いを抱えながらもそれぞれが主人公である「みんなの学校」はやがて「みんなの職場」「みんなの会社」に成長していけばその地域もまた変わってゆくのかもしれません。

教養とは物を知っていることではなく相手の気持ちを思いやることのできることだとどこかで読んだ記憶があります。

毎日色々なことがおこります(笑)。

が、学校での教育も会社での社員教育も「共育」ですよね。

岡山桜名所といちご狩り

2017年4月02日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

 

4月1日広島を早朝に出て最初に向かったのは鶴山公園。「つるやま」ではなく「かくざん」と読むそうです。

津山城跡を公園に整備し、現在では桜名所百選に選ばれるほどの岡山を代表する観光スポットです。

あいにく前日には雪が降るほど冷え込んでいて桜は芽吹いた段階でした。残念((+_+))

ただ当日は天候にも恵まれおけさ笠をまとった多くの女性が観光客を心からもてなして下さり、さわやかな気持ちで過ごせました。

ちなみに津山城は本能寺の変で討ち死にした森蘭丸の弟森忠政が鶴山(つるやま)に築いた平山城で築400年だそうです。

次に向かったのが美作農園。「みさく」ではなく「みまさか」と読むそうです。ご存知の方も多いでしょうね。

ここでのイチゴ狩りはみんなに好評でした。いろいろなイチゴの種類があり微妙に異なるそれらの味を腹いっぱい堪能できたのですから。

上掲写真のお兄さんの一押しは「湯郷美人 イチゴプリン」。とても美味しかったですよ。

 

経営フォーラム2016

2016年10月08日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

img_6779

10月7日第30回広島県経営研究集会 経営フォーラム2016に参加しました。

テーマは「企業進化論Ⅱ 真髄を極めろ」そして大テーマ「人を生かし人が育つ経営の実践!!~夢とプライドを持って~」を基調に講演が行われました。

img_6776

その後、すぐに第8分科会会場に移動、「中小企業のできるエネルギーシフトとは」~地球と地球環境問題から、企業の取り組みを考える~のテーマで永本建設(株)代表取締役永本清三氏から報告を受け、グループ討論に移り学びを深めました。キーワードは環境経営、地産地消、地域連携。

中でも印象に残ったのは「循環するものが生き残る。」という言葉でした。ダーウィンの進化論で引用される「強いものが生き残るのではない、環境に適用するものが生き残るのである。」という言葉は中小企業経営を語る際によく使われます。

そこでさらに「循環するものが生き残る。」という発想はなかったので私も総合リサイクル業を目指すものとしてこれから使わせていただこうと思います。ありがとうございました!

広島を元気にしよう!

2016年2月06日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

信金同友会

「広島信用金庫と広島県中小企業家同友会は、2015年5月1日、広島経済の振興と中小企業の成長・発展を願って連携協定を結び具体的な活動の一つとして、この交流会が企画されました。広信の各支店長さんと広島同友会の支部役員の皆さんが顔の見える関係を大切にしながら信頼を強め、本業の発展を通じて地域を元気にしていく契機にしていきたいと思います。」との挨拶から交流会は始まりました。

柳原広島同友会副代表理事((株)広島精機 代表取締役)から同友会で学び実践してきたことして同友会の三つの目的、1.良い会社を作ろう!2.良い経営者になろう!3.良い経営環境を作ろう!及び時代に先駆けた「労使見解」を熱く語られました。

また、広島信用金庫廿日市中央支店桝本支店長から1.信用金庫と銀行の違い2.広島信用金庫の経営理念3.支店長としての取り組みの三点についてお話を伺いました。印象に残ったのは3点目の支店長としての取り組みの中で「よろづ相談所」「駆け込み寺」を理想としながらも「貸すも親切、貸さぬも親切」等、実体験に基づいた戒めも語られました。

改めて今回の取り組みは地域の雇用と産業を担う中小企業経営者と地域経済の活性化に寄与しようとする信金さんとの理念のエール交換になったのではないでしょうか。

機会があればまた参加したいと思います。

北九州エコタウン研修旅行

2015年11月26日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

IMG_6394IMG_6392

広島資源循環協会のエコツアーに参加しました。視察先は北九州エコタウンの企業訪問です。

中でも印象に残ったのは株式会社ジェイ・リライツさん。

この会社は弊社が廃蛍光管のリサイクルをお願いしている会社ですが、今回が初めての視察で、改めてその取り組みに感心しました。

それは全国で初めて再生原料を使用した蛍光管を製造するというリサイクルループを実現しているからです。

IMG_6397IMG_6396

次に印象に残ったのは株式会社リサイクルテックさん。主にリコーのコピー機、パソコン等を人の手による分解によりリサイクル率を99%まで引き上げた会社です。

中には遊園地などの遊具(解体待ち)などもあり子供さんの見学者を楽しませているそうです。

また、この会社のもう一つの特徴は障がい者雇用を積極的に推進する地域に根ざした取り組みです。

IMG_6399IMG_6400

最後に訪れたのは福岡大学資源循環・環境制御システム研究所で

21世紀の新たな処分技術開発の一端を見せていただきました。

大きな試験官に学生たちのイラストが貼ってあり、楽しく学んでいる雰囲気が伝わりました。

なお、今回私は初めての参加でしたが、ご一緒に参加された各企業の皆さんには楽しく接していただき、ありがとうございました。

 

壁が我が社(自身)を成長させた!ダイイチ企業長谷川専務に聴く

2015年7月14日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

IMG_6228

昨日は中小企業同友会南①地区会の7月例会に初めて参加させていただきました。

というのも日頃お世話になっている有限会社ダイイチ企業の長谷川専務がお話されると聞き、これは行かねば(笑)。

「壁が我が社(自身)を成長させた!~男 長谷川!丸裸になる~」 のタイトルでスライドが始まり

とにかく明るい松村さんの裸芸「はいてますよ~」で笑いをとり、緊張しながらも滑り出しは上々でした。

立ち退き問題、住民の反対運動、焼却事業の撤退、といった時代の変化に翻弄されながらも常にその壁と前向きに向き合い

ISO認証取得、住民との和解、リサイクルプラント建設、という取り組みで社員と共に乗り越えていった歴史が語られてゆき、

最後に広島県ナンバーワンの中間処理企業を目指すと力強く締め括られました。微力ながら応援しています。

自社に置き換えてたくさんの学びを得ることができました。一歩前に出る勇気が必要ですね。ありがとうございました。

はつかいち環境フェスタ2014に初参加

2014年10月27日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

IMG_5882IMG_5883

10月26日はつかいち環境フェスタ2014に初参加しました。広島県資源循環協会でお手伝いです。

IMG_5886IMG_5884

当日はかわいいワンコの着ぐるみでお出迎え。風船もちびっ子に大人気でした。

目玉は各種花の種と㈱カンサイさんが作られた堆肥の無料配布で昨年の倍の数を準備されたそうですが、数時間でなくなりました。

IMG_5885

ブースの中には協会員のボランティアによる不法投棄撤去作業のパネル展示等もあったのですがこちらの方は気づく人は多くなかったかな?

いずれにしても初参加で感じたことは毎回協会員等の関係者の方々が熱心に支えているんだなということでした。

経営理念作成までの道のり

2014年10月15日 / カテゴリ:イベント参加

2014-10-14 18.37.09

10月14日に広島中小企業家同友会の西地区会・佐伯地区会の合同例会がもたれ、(株)脇地運送の若き継承者、金子社長の体験報告を受けました。題して「経営理念作成までの道のり」。感心したのが資料の作り込みでした。自社の年表だけでなく金子社長自身の年表と世間の出来事まで併記し時系列で社業が時代の荒波の中でどう変化しどう乗り越えていったか。また金子社長自身がそこにどう関わり成長していったかが一目でわかるようになっていました。社歴を大事にされる姿勢に学ぶ事が多くありました。先輩経営者に「理念なき経営は罪悪であり、利益なき経営は寝言である。」と叱咤された経験が今も忘れられないと語っておられました。経営者にとってどちらか一方に偏りすぎないで、懸命にバランスをとるということですかね。ともかく金子社長、ありがとうございました。

俺流!壁の越え方

2014年6月19日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

 

6月17日、中小企業同友会西地区会・青年部合同の6月例会に参加。㈱広島精機さんにおじゃましました。

2014-06-17 18.26.072014-06-17 18.26.31

㈱広島精機の柳原社長によると「創業時はどこにでも有る小さな町工場で床も油で黒ずんでいた。」そうですが、「いつかは明るく清潔な工場を!」との思いを胸に「理想と現実のギャップを埋める作業」を継続されたそうです。

2014-06-17 18.37.002014-06-17 18.37.10

工場内の3S活動は上掲の写真によく現れていますね。う~ん、見習うことが多いです。

2014-06-17 18.49.01

「経営者である以上、様々な壁に必ず直面します。その時、会社の10年後のビジョンを周りに示せるか?コンセプトを社員と共有できるか?が問われると思います。全社一丸の組織運営が壁を乗り越える力になると思います。」そして「御縁を大事にして、人的ネットワークを広げておくことも欠かせません。」ISO認証取得、中国進出などを社員と共に実現してきた柳原社長の言葉には説得力があり感銘を受けました。ありがとうございました。今回の例会は多くの参加者を得て盛り上がりました。

 

2014年NEW環境展

2014年6月01日 / カテゴリ:イベント参加,企業活動

2014-05-29 12.17.01

 

2014年NEW環境展に行ってきました。東京も猛烈な暑さでしたが、汗だくで全ブースを回りました。久しぶりの環境展でしたが多くの収穫を得る事が出来ました。

2014-05-29 14.19.57

 

東日本大震災以降、環境機器が改めて注目を集める中、海外の大型処分機械を輸入販売する会社がかなり増えているように思います。日本の環境機器もなかなかの水準ですが、家電と一緒にしてはいけないのですが「コスパ」で苦戦中ですねぇ~。

2014-05-29 14.15.40

 

建機にマグネット!いいね!

2014-05-29 14.27.04

 

作りは少々粗いが安さで勝負の中国製品!出展社の出展機材増えてます!2014-05-29 15.39.50

 

これはエコカーの展示車ではありません。環境展の隣で準備中のスーパーカー!新型ランボルギーニのカスタム車です。

2014-05-29 15.41.35

 

もう一丁ランボルギーニ?お一ついかがですか(笑)

いづれにしても久しぶり参加してみて充実した2014年NEW環境展でした。

次ページへ »

取扱品目

廃プラスチック / 木くず / 紙くず / 金属くず / ガラス・陶磁器くず / コンクリートくず / がれき類 / 混合廃棄物 / 非鉄金属(アルミ・銅線等) / 廃家電 / 引越しゴミ / ピカ線 / 銅線 / 込銅 / 下銅 / 湯沸銅 / 真鍮 / 砲金 / VA雑線 / 雑線 / 家電線 / だるま線 / 新切サッシ / 古サッシ / 印刷版 / 機械アルミ / アルミホイール / ガラアルミ / 缶アルミ / ステン / クロムステン / 鉛

広島の産業廃棄物中間処理業者 株式会社きやま / 広島県廿日市市永原164−1 / TEL(0829)-40-0717 / FAX(0829)-74-1159
©2013 株式会社きやま All rights reserved. www.kk-kiyama.co.jp